軍備での力関係で外交で可能な状態にある。

最初は沖縄で軍同士で結ばれた安保ですから当然軍統治です。それがまずいのなら防衛省をなくさなければいい。集団的自衛権とはG2のこと。今の戦争は2/3死ぬのが早いか遅いかで決まる訳ですがG2の解釈はどうなってるのか?今は状況が変わってきた。EUはヨーロッパ全域を守る憲法であるし日本が国連51条をもちだしても通らないと思ったけど・・今の戦争は個別的自衛権と集団的自衛権と国連決議だから・・自衛隊法で自国は守れるのだろう。そこで日本人のコンセンサスだけでは守れなくなった。だからG2で守るほうが脅威するはずだ。もし言うなら専守防衛の解釈は防衛であるだろう。自衛隊は世界第8位な訳だから中国の軍備での力関係は成立している外交がやれる訳です。そして拉致もです。そして自衛隊法で自国は守れる訳だから外国に行って戦争をすると言うことにつきる。だから私はやっぱり9条は守るべきだと考える。これは非常に大切で9条の平和憲法だから国連に入れてもらえていると言うことです。https://m.facebook.com/story.php?story_fbid=976017749273153&id=100005948103507

aoka27's Ownd

election日本は社会主義と真っ二つする。


憲法改正反対する理由。改正しなくては自国が守れないのは偽りだから・・(*´Д`*

日本が二大政党出来ないのは社会主義と真っ二つするからで、安倍総理が社会主義とは思えなくても防衛省話にはマッカーサーがどこだかその辺の4.5人に命じて日本国憲法を作った話。これでは社会主義かなんかみたいで野党のほうがそうじゃないみたいに有りもしないとは思う戦争法案反対・・庶民の民主主義は健在でなくてはならないから、オリーブ木があり得るもなんのことを言ってるのか社会主義なのか民主主義なのか疑問だらけだ。だからとりあえず2/3議席も必要ない庶民の民主主義するために或は二大政党出来ないのなら票が偏ってはよくないと私は思う。それ以外民主主義出来ないと思う。

安倍総理は緊急事態事項は政令であるを知ってるはずなのだから防衛省は完全に戦争の出来る国であり、私の考える軍でなくてはダメだとは性質が違う。軍でなくてはならない理由は外国で捕らわれの身になってる人を救出出来るが今までの通説だった。他国で裁かれ自国でも裁かれる。然し自衛隊は自衛隊法で自国は守れる。防衛は出来るのです。ですので専守防衛の解釈は防衛に自衛隊でなら出来るはずだ。

どの政党と言えない政治家がすでに社会主義とも民主主義とも言えない発言だからだし、二大政党出来ないことも社会主義と真っ二つするからだから我々の民主主義する為には票が割れるしか考えられないの・・

稲田氏の言う長期的に核って原発だから我々は正直に言うなら軍ももたずに原発で死ねる言う人間も少ないと思う。2/3議席では日本が社会主義と真っ二つする以上民主主義するなら票が割れるべきだと思う。政府は社会主義と真っ二つだから票が偏ったら民主主義とはいえないと思う。

我々が偏った票では社会主義してしまうから票が割れること以外民主主義出来ないと思う。

自民党発足以来の願いなら社会主義と真っ二つするナショナリズム・・だから票がばらけるのが民主主義でしょう。

だから一極集中では民主主義してない、独裁を許すになる。

https://aoka27.amebaownd.com/posts/1582123

0コメント

  • 1000 / 1000