草案を読んで解釈したら自衛隊法だった不思議は否めない

一国一国が一つの国すればそれは国際連合するが然し宗教がナショナリズムする或は民主主義もそうだそうです。そうである以上無理だ・・中国とロシアは国際連邦を作ったし・・

だから現代の私にはアメリカが憲法を作ったからと言う考えで昔から自民党は憲法改正したがったには違和感があるのよ・
今正に近隣諸国が危なくなってきたそこに日本人のためにアメリカ人が死ぬのかの不満はあるはずです。そして軍がないのは国とは言えない訳で今の憲法でfは自衛隊する違憲になる。そして軍なら武器使用した場合の最悪なケースでも裁かれることはないから拉致被害者の救出も可能になるのです。防衛軍では完全に侵略戦争出来る意味になり自衛とは言えないと思う。日本は侵略戦争をするのですか?だから侵略戦争はしないの条文、平和憲法はまもって安全保障にしておいたほうが私はいいと思うのです。近隣諸国が罰するにアメリカも入るのでしょう。アメリカと組んで中国するも夢・・抗日のイギリスが許すだろうか?EUも恐らくイギリスと同じだと思う。政治とはその時の政権の力関係と稲田氏は言っているがそれはロシアとの話のことだと思う。

aoka27's Ownd

日本国憲法の改正は国民主権を守るため

全部の国が一国一国したらそれは平和かもしれないが、完全に社会主義するが先の大戦。失業率をなくす為軍隊が作られる。今は自由と平等は相まみえない存在だから、平等を取るなら自由が奪われ誰も働かなくなるだろう。行き過ぎた平等は飽和したらいずれは他国の侵略となる戦争への道。だからいずれは崩壊する。資本主義で競争力を高め他国との為替のリザヤで儲けるとか、関税撤廃なのどのシステムをしなくて本当にいいのだろうか?

それにしても今更国連入りでしょう・・戦争出来なかったら金だけだよ・・イギリスも離脱だし、EUあれはヨーロッパ全域を守る組織だし・・無政府主義したら極右翼の超党派でその人間たちでトップが作られるから社会主義の究極でしょう。中国とロシアが国際連邦を作ったでしょう。生涯を若い時に自由をとるか平等をとるかだし・・・日本にいて今更若者達が自由を言わないも変だよ・政権が変わるごとに独裁者が現れるに皆怒ってるでしょうその為に日本国憲法は変えなくてはならない誰が独裁者なんだし主権を国民に・・安全保障とは集団安全保障だから外部からの侵略に対して国家の安全を保障する多数の国が条約などによって武力の行使禁止違反した国に強制的に措置をとる国際連合らしいから国連の集団的自衛権行使や個別的自衛権行使出来るよりも日本国憲法を変える。

国連入りは朝日新聞に日本国憲法は平和を言ってる唯一の憲法で無視出来ないから国連入りがすぐ出来ると書いてあった。賛同する国が入れない訳にはいかないと・・平和を言わない国もないか・・国連は知らないがEUならヨーロッパ全域を守る組織だから・・

やっぱり安保で交戦権が交えられるも憲法で出来ないしてる。緊急事態事項しか日本国、日本人を守れないかも・・安保で武器使用した場合でも罰せられないなど・・内閣は法律と同一の効力を有する政令を制定する事が出来る

中国も韓国も日本が攻めてくるを言うらしい・・自分たちは遅れた国で今世界no1になろうとしていると・・そう言ったことでもかみ合わないとしか言い切れないでしょう・・日本が中国とかの領有権問題を認めるにはなり得ないと思う訳です。そう言う中韓の言い方もだから認めろだからね・・

旧日本軍の大日本帝国のような戦争をしてはいけないはずです。

現代のテロって自爆テロも他国で・・自国でやってるぶんには本人達だって懲りるに決まってるし、宗教的問題だから・・領土拡大を宗教で考えるが一神教の当り前でも、それで世界統一には疑問・・古代だったら太陽の神様だったりは太陽が一杯あってドンドンなくなっていくから生贄から住民達が逃げたんでしょう・・自然を神とするも多いはずだし、人類の挑戦も始まる。神はよりどころであり、教祖なるもののはじまりでもあるが日本が無宗教するは神様が多すぎるからだ・・生きる為に神が存在するのですから、本来の一神教の良さを潰すようなテロ行為は神への冒涜・・殺していい人物を人が決めれる訳ないのに・・世界中みたって行政が存在します。

我々の学校教育では植民地支配ではないと習っているが、戦時中の人に言わせるとあれは植民地であり、西洋の人間がしているのに何故いけないのかになるらしく、それは国家神道にも至るらしい。従って一神教と同等なのが国家神道であり、敗戦国したが故の国家神道廃止に至る。世界大戦当時と現在では当然状況或は日本の戦後の行いは当然違います。私はやはり、EUみたいな組織に参加すべきであると思うのに安保をあげています。首相に言いたいのは旧日本軍の体質のままでは従軍慰安婦問題に対しては人道的ではないとどうしてもそう思います。ただ大平内閣の時に日本の国土70%もの賠償金を支払った過去があるから、不可逆的解決は意味があると思う。大日本帝国で靖国参拝ではなく、国家神道は一神教と言える、例えばキリスト教などと対等のものだと言うことです。植民地支配は認められないのですからジハードの制裁は人は神ではないのですから人が人を惨殺するのは正しく神への冒涜でしょう。人は神ではないのですから・・新たな教祖の出現でテロとは無慈悲な行為に思う。人が人を処刑するのは神の御心とは到底思えないのです。神を政治の場に置くことは行政管理がされてない規律のない無秩序でしょう。

国際連合が出来るか否かは宗教はナショナリズムになるそうです。資本主義をするしかないのではないだろうか??

緊急事態事項の1つの内閣は法律と同一の効力を有する政令であるが軍隊になり海外などで武器使用しても裁かれない軍であると言うことです。今は唯一空軍だけが軍しかない。野党が言う戦争法がない以上それでしか軍隊にならないでしょうが政令であると言うことである。それ故自衛隊は軍であるの明記になる。或は内閣とは国であるは言うまでもない。国だからこそ政令が意味をなし、自衛隊が軍になる憲法解釈になり得ると思う。

庶民が白旗を挙げてれば認められないかもしれない。国民投票だが軍隊がないのは国とは言えない。軍隊なら拉致被害者の救出も可能。大統領と言えるのは社会主義国家だけです。だからイギリスも首相です。憲法改正をしなくては自衛隊すら違憲でしょうでもうすでに軍であるはあるのかもしれない、PKOからすでに戦地にいると言える。それが故に二大政党の必要性が重要だと思う。戦争として首都を狙うは戦争違反だと思う。東京都は唯一税金で賄われてる都市である。

警察法なら警察。警察官は市民を守るために死ねるになる。

https://docs.google.com/document/d/1Rko6ATtA7YhLR1q-OpLHEewO9I2O-3cjqSOFORBl2dA/edit?usp=sharing

緊急事態事項が政令であるが軍隊が外国で捕らわれの身になる人を助けられるこの一文でしかない。3 緊急事態の宣言が発せられた場合には、何人も、法律の定めるところにより、当該宣言に

係る事態において国民の生命、身体及び財産を守るために行われる措置に関して発せられる国

その他公の機関の指示に従わなければならない。この言い方は徴兵制も出来る言い方だ。軍隊助けて市民のせいにするは我々の票1つだ・・

https://aoka27.amebaownd.com/posts/1104513

0コメント

  • 1000 / 1000